RFペット・園芸
8F時計・眼鏡・貴金属
7F家具・食器・日用品

6F 美容全般・健康グッズ・健康食品
5Fおもちゃ・ゲーム・文房具
4F家電・パソコン
3F本・CD・DVD・スポーツ
2Fメンズファッション・雑貨・アクセ
1Fファッション・雑貨・アクセ
BF食品物産展





2010年12月04日

【華麗なる遺産】韓流ドラマ リクエストスペシャル !! #13〜#27 最終話



フジテレビ公式サイト>>>こちら

苦境にめげず、前を向いて頑張っていればいつかきっと幸せになれる・・・

 イントロダクション 
「華麗なる遺産」リクエストスペシャル !!
苦境にめげず、前を向いて頑張っていればいつかきっと幸せになれる・・・
誰もが一度は憧れるシンデレラストーリー!!であるだけで終わらず、心のよりどころとなる暖かな家族愛にあふれ誰もが恋人、家族に会いたくなる ラブ&ファミリードラマの登場!


  
イ・スンギ、ハン・ヒョジュ「華麗なる遺産」公式ネックレス

この作品は2009年、韓国中の話題をさらった注目作で初回視聴率16.9%に始まりその後右肩上がりに急上昇、中盤で30%台を記録し続け、ラスト5話では全話40%台を獲得、最終話では番組最高はもちろんのこと上半期ドラマ最高視聴率47.1%をたたき出した。この数字は、2009年に放送された『エデンの東』や『花より男子』をはるかにしのぐ視聴率であり堂々の韓国ドラマ2009年上半期ドラマ第1位となる。

 贅沢三昧の中で育ったイ・スンギ演じるファンと、突然さまざまな困難、悲劇に襲われながらも決してくじけず、家族の愛を信じ、そして本当に大切なものが見えているハン・ヒョジュ演じるコ・ウンソンの二人が偶然出会ったところから運命の歯車が大きく動き出す。二人を中心に遺産をめぐるさまざまな思い、たくらみが渦巻くが、コ・ウンソンはそんな中でも決して「本当に大切なもの」を見失うことはない。温かく、笑いと涙にあふれるドラマの中で、生きるために必要なメッセージが次から次へと心に飛び込んでくる。「華麗なる遺産」が韓国に続き、日本中の心を動かすことになる!

 キャスト 

コ・ウンソン【ハン・ヒョジュ】関連商品一覧>>>こちら
社長令嬢でフードコーディネーターを目ざしアメリカに留学していた。留学先から一時帰国、荷物の取り違えからソヌ・ファン(イ・スンギ)という男に出会う。彼との出会い以来、ウンソンの人生の歯車が狂い始める。父の会社が倒産、さらには父の事故死という不幸に次々見舞われる。追い討ちをかけるように、継母ソンヒは死亡保険金を横取りし、ウンソンと弟ウヌを家から追い出す。そんな中、最愛の弟ウヌが行方不明に…。そんな逆境の中にあっても明るく気丈に生きる。責任感が人一倍強く、納得がいかなければどんな相手にでもはっきりと自分の意見を言うことができる。

   

 

ソヌ・ファン【イ・スンギ】関連商品一覧>>>こちら
大手食品会社「チンソン食品」会長の孫。子供の頃に父を亡くし、祖母と母のもと甘やかされて育てられ、超自己中心的な性格に。留学先から一時帰国した際、カバンの取り違えからコ・ウンソンと出会うことに。カバンを取り返すために連絡してきたコ・ウンソンに対してもいつも通り傍若無人な態度で向き合うのだったが、そんなファンの態度にもひるまない自己主張の強い彼女にファンも翻弄される。次第に、彼女との出会いにより自分自身を見つめ直すことになるのだった。

  


パク・ジュンセ【ペ・スビン】関連商品一覧>>>こちら
フュージョンレストラン「ナム」のオーナー。チンソン食品の顧問弁護士の息子でもある。父親に反対されながらも目標とこだわりを持ってレストランを経営している。ある日偶然ウンソンと知り合う。ウンソンが自分の夢を臆することなく正直に語る姿に惹かれる。以来、自身が自分の立場を隠したままウンソンを影になり日向になり援助する。恵まれた環境に育ち、若くしてオーナーという立場にもかかわらず決しておごることなく、奉仕の精神に満ちた好青年。

  
DVD>>>こちら

ユ・スンミ【ムン・チェウォン】関連商品一覧>>>こちら
ペク・ソンヒ【キム・ミスク】関連商品一覧>>>こちら
チャン・スクチャ【パン・ヒョジョン】関連商品一覧>>>こちら
コ・ピョンジュン【チョン・インテク】関連商品一覧>>>こちら
コ・ウヌ【ヨン・ジュンソク】関連商品一覧>>>こちら
オ・ヨンナン【ユ・ジイン】Google検索結果>>>こちら
ソヌ・ジョン【ハン・イェウォン】関連商品一覧>>>こちら

 あらすじ 

 

#13 スクチャは遺言状を書き直し、自分が死んだら全財産を・・・
#14 ファンはウンソンに「ばあちゃんの会社は渡さない」と宣言・・・
#15 ファンはウンソンとスンミ、ソンヒの家族写真を見てしまう・・・
#16 ウンソンに告白したジュンセ。ウヌが見つかるまで人生を・・・
#17 ファンとジュンセがケンカしたため、カラオケはお開きに・・・
#18 バスに乗っているウンソンを見かけたピョンジュンは・・・
#19 ウンソンはソンヒが父親の保険金を全額受け取っていた・・・
#20 スクチャ邸を後にしたウンソンは、追いかけてきたファン・・・
#21 酔っぱらったファンはウンソンがいるヘリの家に押しかけ・・・
#22 吊り橋でファンを振り払い、一歩先にキャンプ場に戻るウンソン・・・
#23 ヨンソクのバーで打ち上げをやろうとしていた時、スクチャが・・・
#24 スクチャの意識が戻り、ホッとしたウンソンや家族たち・・・
#25 スクチャの解任を問う株主総会に、賛成票を持ったジュンセが・・・
#26 #27


 

 
DVD>>>こちら

posted by ahahawahaha at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 3F本・CD・DVD・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【SPEC 警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿】壬の回 予告

 

   

戸田&加瀬が特殊能力=SPECを持った
凶悪犯に立ち向かう新感覚刑事ドラマ

 SPEC 
警視庁公安部公安第五課
未詳事件特別対策係事件簿

2010.10.08 22:00〜
公式サイト>>>こちら

世の中には、通常の人間の能力や常識では計り知れない特殊能力(スペック)を持った人間が潜んでいる。例えば、異常に感覚が進化した人間、異常な運動能力を隠し持っている人間、異常に優れた頭脳を持っている人間。もし、そのうちの何パーセントかの特殊能力者が、その能力を悪用しているとしたら…。
特殊な能力で、他人の命や財産、果ては社会的地位、もしくは、政権を狙いだしたとしたら…。
そして、そのことに、すでに各国の政府は気づいていて、水面下ではすでに、暗闘が繰り広げられているとしたら…。
このドラマは、凡人にはない特殊能力、「SPEC」を持っている犯罪者に立ち向かう、若き刑事たちの物語である。


 

 CAST 

 

当麻紗綾(24)戸田恵梨香
警視庁公安部公安第五課「未詳事件特別対策係」通称ミショウの捜査官。
IQ 201で、脅威の記憶力をもつが、興味のないことには無関心で覚えられない。そして、異常なほどKY。左腕を三角巾で吊るしている。
 
【戸田恵梨香】関連商品一覧>>>こちら

瀬文焚流:加瀬亮
元、警視庁特殊部隊SITの現場の司令塔。部下・志村の事件をきっかけに、捜査一課から、ミショウへ異動となる。現場叩き上げの刑事で、引き締まった肉体と鋭い目を持つ。性格は、頑固で几帳面。軍人マニアである。当麻を信用していない。
 
【加瀬亮】関連商品一覧>>>こちら

志村美鈴福田沙紀
志村優作の妹。自分の兄を撃った瀬文を憎んでいる。
兄に触れると不思議なヴィジョンが見えるようになる。
  
【福田沙紀】関連商品一覧>>>こちら

冷泉俊明:田中哲司
超人気占い師。「未来が見える」SPECを持っている?
五木谷の一件で逮捕される。
しかし、公安部・津田にある取引を持ちかけられ、現在の居場所は不明。
【田中哲司】関連商品一覧>>>こちら
地居聖(24):城田優
東京大学理学部 生物情報化学科の研究室所属。当麻の大学時代の恋人!?
 
【城田優】関連商品一覧>>>こちら

海野亮太(35):安田顕
警察病院の外科医であり、志村優作の主治医。
【安田顕】関連商品一覧>>>こちら

一十一:神木隆之介
不思議な力を持つ美しい少年。
【神木隆之介】関連商品一覧>>>こちら

津田助広(42):椎名桔平
公安部特務専任部長。拘留中の冷泉を連れ出して取引をする。
【椎名桔平】関連商品一覧>>>こちら

野々村光太郎(70):竜雷太
ミショウの係長。のらりくらりの天才狸と言われていた。
【竜雷太】関連商品一覧>>>こちら

正汽 雅(20)有村架純
婦警。野々村と付き合っており、様々な手段で結婚を迫る。
 
【有村架純】関連商品一覧>>>こちら

 STOTY 

の回 2010.10.08 魔弾の射手!! >>>こちら
の回 2010.10.15 天の双眸 >>>こちら
の回 2010.10.22 漂泊の憑依者 >>>こちら
の回 2010.10.29 希死念慮の饗宴 >>>こちら
の回 2010.11.12 堕天刑事>>>こちら
の回 2010.11.19 病の処方箋>>>こちら
の回 2010.11.26 覚吾知真>>>こちら
の回 2010.12.03 魑魅魍魎>>>こちら
の回 2010.12.10>>>こちら
当麻(戸田恵梨香)と瀬文(加瀬亮)は、特殊能力者対策特務班、警視庁公安部公安零課の存在を突き止める。囮であった未詳がそれに気付いたことで、上層部は未詳の取り潰しを決定。未詳は廃止となるが、当麻と野々村(竜雷太)は、電気も水道も止められた未詳で、じっと瀬文の帰りを待っていた。

その頃、瀬文は美鈴(福田沙紀)のアパートを訪れていた。スペックホルダーに翻弄され命を落とした志村(伊藤毅)の位牌に線香をあげに来たのだ。「兄の為にも自分の人生を歩く」と言う美鈴は、「兄の敵は考えずに、生きてください」と瀬文に頼むが、瀬文は志村の敵討ちを心に誓っていた。そんなとき、瀬文の前に津田(椎名桔平)と名乗る男が現れ、瀬文にある取引を持ちかける。津田の話を聞いた瀬文は、決着をつける覚悟を決める。
同じくして、野々村と当麻にも、「ニノマエを逮捕せよ」との命令が下った。

人間の可能性を信じる者と閉ざそうとする者の戦いが、ついに始まる。
posted by ahahawahaha at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 3F本・CD・DVD・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【医龍 Team Medical Dragon3】第九話予告



 

   
【漫画全巻ドット】医龍 (1-23巻 最新巻)>>>こちら

   
【楽天】医龍>>>こちら

   
【livedoorブックス】医龍>>>こちら

“チーム・メディカル・ドラゴン”が3年ぶりに復活!
最強の敵に立ち向かう


20101014日 木曜夜9:00放送開始
(第2話以降は、毎週木曜夜10:00放送)
【医龍TeamMedicalDragon3】公式サイト>>>こちら


 CST 

朝田龍太郎:坂口憲二
胸部心臓外科医。スゴ腕の外科医で海外で活動していたが、経営が悪化した明真大学付属病院を立ち直らせるべく呼び戻される。

 
【坂口憲二】関連商品一覧>>>こちら

加藤晶:稲森いずみ
UCLAで心臓移植の専門家になった小児心臓移植のスペシャリスト。朝田と同様、明真大学付属病院に呼び戻される。
   
【カードショップトレジャー】稲森いずみ>>>こちら


 
【稲森いずみ】関連商品一覧>>>こちら

伊集院登:小池徹平
胸部心臓外科医。人材が流出し、経営が悪化した明真大学付属病院で孤軍奮闘していた。冬実の指導医となる。

 
【小池徹平】2011年カレンダー>>>こちら


  
【小池徹平】関連商品一覧>>>こちら

荒瀬門次:阿部サダヲ
麻酔医。天才的な麻酔医だったが、1年前にオペ失敗の責任を押し付けられて以来、オペには参加していない。

 
【阿部サダヲ】関連商品一覧>>>こちら

真柄冬実:谷村美月
胸部心臓外科の新人研修医。全くやる気がなく、朝田たちにことごとく反発する。

 
【谷村美月】関連商品一覧>>>こちら

木原毅彦:池田鉄洋
胸部心臓外科医。
【池田鉄洋】関連商品一覧>>>こちら

黒木慶次郎:遠藤憲一
循環器内科医。野口が呼び寄せた世界一のカテーテル医で、朝田の前に現れる最大かつ最強のライバル。
【遠藤憲一】関連商品一覧>>>こちら

藤吉圭介:佐々木蔵之介
循環器内科。郊外の病院にいたが、再生医療研究を完成させるため明真大学付属病院へ。

 
【佐々木蔵之介】関連商品一覧>>>こちら

鬼頭笙子:夏木マリ
明真大学の新学長となり、外科部門を強化するために朝田らを呼び戻す。

 
【夏木マリ】関連商品一覧>>>こちら

野口賢雄:岸部一徳
元胸部心臓外科教授。アメリカにいたが、黒木を連れて明真大学付属病院に戻ってくる。
【岸部一徳】関連商品一覧>>>こちら
北川響:初音映莉子
加藤がチームに招いた看護師。第3話よりオペに加わる。

 
【初音映莉子】関連商品一覧>>>こちら

 TRAILER 

2010年12月9日放送 第九話予告

朝田龍太郎(坂口憲二)と対峙した野口賢雄(岸部一徳)は、明真に忘れ物をしたと意味深な言葉を残す。オペ中、器材にぶつかり一時混乱を招いたことで落ち込んでいた真柄冬実(谷村美月)は、真鍋徹(今井悠貴)にありがとうと言葉をかけられ戸惑う。

野口は鬼頭学長(夏木マリ)にロシアのお土産と同時に、明真のメディカルツーリズム希望者リストと、ロシアや中国から招へいする医者リストを手渡す。今の制度では外国人医師を受け入れるのは無理だと話す鬼頭に、野口はすでに根回し済みだという。あまりに規模の大きな話に拒絶しようとする鬼頭だが、野口は無理やり書類を突き出した。

黒木慶次郎(遠藤憲一)の前には元同僚の高瀬清(渡辺いっけい)が妻の病気を治して欲しいとお願いに来ていた。高瀬を恨んでいる黒木は、依頼を一蹴する。失意で泣き出し、過呼吸になってしまった高瀬を朝田と伊集院登(小池徹平)が助けた。高瀬から黒木との関係を聞く。黒木の元婚約者のオペに高瀬もたずさわっていて、黒木を裏切った1人だったのだ。

入院中の北見里香(岩橋道子)のカテーテルを翌日に控えた黒木は、階段の途中で立ちくらみで手すりに寄りかかった。その様子を見た荒瀬門次(阿部サダヲ)は、病名と問うが黒木は何も言わずに話をそらす。

野口は何者かからある書類を受け取っていた。一方、屋上で1人、高瀬の妻のカルテを見ていた黒木のところへ朝田が現れた…。

 

posted by ahahawahaha at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 3F本・CD・DVD・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。